2013年5月30日木曜日

パリのレストラン1 〜 “La Cantine du troquet”

今回の旅行で行ったレストランはガイドブックに載っていたところばかりでしたが、意外にどこも良かったので、1店ずつ感想を書きたいと思います。

まずは初日の夜に行ったこのお店。
“La Cantine du troquet”
ガイドブックには2号店の“La Cantine du troquet Dupleix”が載っていましたが、1号店のほうがホテルから近かったので1号店へ。

お店は基本的に予約不可のところを選びました。
予約とか絶対できないし。。。

8時過ぎに着きましたが、お店はすでに満席でした。
しかし、お店の人に聞くと15分くらいで空くと言うので待つ事に。
カウンターバーのお兄さんがおすすめしてくれたロゼのスパークリングを飲みながら待ちました。
このロゼが飲みやすくておいしかった〜。
残念ながら名前は覚えてないけど。。。

写真の奥の方が入り口、写真を撮った場所は店の真ん中あたりなので広さはこの倍くらい。
決して大きな店ではないですが、店員さんは親切だし、お客さんはほとんどフランス人で観光客はいなかった感じです。

メニューは黒板に書かれたこちら。
もちろんフランス語のみ。。。
しかも手書きなので読みにくい。。。。。
たまたま隣に座った人が英語が出来る親切なフランス人カップルだったので、おおまかなメニューの説明や常連らしく、おすすめメニューなんかも教えてもらってなんとか注文できました(汗)

英語のメニューを置いていないお店も結構あるようなので、基本的な単語とかは調べて行った方がいいですね。。。
別の日もフランス語メニューしかないお店に行ったし。。。

で、私たちが注文したもの。
前菜。
もちろん名前は覚えてないけど、このエビとからまったソースが絶品でした。
ヒゲ男もおいしい!の連発。
これを食べた瞬間からこのお店を選んで良かった〜。と思いました(笑)

ヒゲ男が選んだメイン。
牛ステーキ(?)
これも味見したけど、なかなか。
私の選んだ豚。
お肉がすっごくやわらかくて、ちょっと変わった味付け。
でもこれもおいしかったです。
付け合わせにじゃがいものプレとポテトフライ。
だいたいビストロ系のお店では付け合わせはこの二つがメインのようで、注文しなくても勝手についてきました。
ポテトフライはアツアツでおいしかった〜。
プレ好きのヒゲ男はプレ完食してました。

そしてデザート。
適当に頼んだらこんなのが!!

チーズのスライスとジャム。。。
チーズ系のデザートと思って頼んだらチーズがそのまま出て来てビックリ!!
確かにイタリアでもチーズにジャムを付けて食べたりするけど、デザートの位置ではないですよ。イタリアなら位置的に前菜。

他のレストランのメニューにもデザートにこれらしきものがあったので、フランスではチーズ+ジャムはデザートの位置付けなんですね〜。
まぁおいしかったけど。。。

ワインは白のハウスワインみたいなのを飲みましたが、これも飲みやすくておいしかったです。

ちなみにこちらのお店には日本人シェフがいました。
全ての料理を作っているわけではないかもしれませんが、日本人の口にも合う料理を出すお店なのかな〜。と思いました。

初日の夜から大満足の食事ができました。
おすすめです。

“La Cantine du troquet”
101 rue de l'Ouest, 75014 
Paris, France (Montparnasse)  

 2号店はこちら
“La Cantine du troquet Dupleix”
53 Boulevard de Grenelle, 
Paris, France



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: