2013年4月1日月曜日

“La Nena” でパスクワランチ

今年も昨日から夏時間になりました〜。
そして昨日はパスクワ。復活祭でした。

で、昨日のランチはアンギアーリにあるレストラン“La Nena” で。
以前にも紹介したことのあるレストランですが、私たちの結婚式のカーテリングをお願いしたレストランでもあり、ヒゲ男のお母さんは一度もレストランへは行った事がなかったので、今回はこちらでランチにしました。

実は3月3度目の訪問。
前回書いた友達の誕生日もこのレストランで。
さらにその前にもミラノから来た友達とこちらへ。。。

この日はパスクワということもあり、家族連れのお客さんでいっぱいでした。

席にはキャンディーみたいな卵形のチョコレートが。
パスクワといえば卵ですからね。

そして前菜パスクワバージョン。
真ん中にゆで卵。
パスクワにゆで卵を食べるのも習慣の一つ。
実は敬虔なクリスチャンのマンマ。レストランにゆで卵持参で、私たちもちょっとづつ食べさせられました(笑)

ここのクロスティーニは絶品! (お皿の左側にあるパンに黒いパテのようなものがのっているもの)
私はこのクロスティーノ・ネロが大好物なのです。(これも何度も言ってますが。。。)

キャニーナという牛肉のカルパッチョとリコッタチーズ。
このリコッタチーズは、モンテメルコレというこの近辺ではチーズや生ハムでとっても有名なところのもの。
ここのリコッタチーズも他とは比べ物にならないくらい味が濃くておいしいんですよ。。。

プリモは2品を3人でシェア。
ほうれん草とリコッタチーズ(もちろんモンテメルコレの!)のラビオリ、トリュフかけ。
これも文句なくおいしいんですが、私はもう一つのプリモが食べたかったので、こちらは控え目に頂きました。この一品はヒゲ男の大好物。

そして私がめちゃめちゃ楽しみにしていた一品。
ガチョウのパッパルデッレ。
こちらは事前にお願いしていたものです。常時メニューにはないので、事前にお願いしておくと作ってくれます。

先日別のレストランでもこれを食べたかったんですが、今は時期じゃないからないと言われショック。。。
ガチョウが季節ものだとは知らず。。。
だいたい6月下旬くらいからが時期だそうで、冬はには作り置きして冷凍しておくものを使っているのですが、私たちが行った時にはもう作り置きしておいたものもなくなっていたのです。

普通のレストランで常時食べられるところは、ガチョウの肉自体の冷凍ものを使っているそうです。

とにかく、前から食べたかったものが食べられて幸せでした。
味もとってもおいしかったし!
結婚式でも出たメニューですごくおいしかったのにあまり食べられなかったことが悔やまれていたこともあったのです(笑)

メインはこちらもガチョウをローストしたもの。
もうすでに満腹でしたが、がんばって食べました。
日本でガチョウを食べることってあんまりないですが、鶏肉より味が濃い感じ。

最後は調子にのってデザートまで頂きました。
 ヒゲ男とマンマセレクトのパンナコッタチョコレートがけ。

私はパスクワってことで、コロンバというお菓子(このコロンバはアンギアーリの近くのサンセポルクロという町にあるとってもおいしいパスティッチェリアのものということだったので)。

久々に前菜からプリモ、セコンド、ドルチェとカフェまで完食!

さすがにこの日は夕食は食べられませんでした。。。

アンギアーリへ行く事があればおすすめのレストランです。
特にプリモ。
こちらでは、ブリンゴリというピチに似たパスタと、ポルチーニのリゾットもおすすめ!


”La Nena”
Corso Giacomo Matteotti, 14
52031 Anghiari AR
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: