2013年3月17日日曜日

イタリア語で本初読破! “カモメに飛ぶことを教えた猫”

木曜日あたりから急に寒さが戻って来ました。。。
昨日の夜は-2℃!
山のほうでは雪も降ったそうです。。。
もう3月も中旬、早く春がしっかり来て欲しいです。

で、先日初めてイタリア語で本を1冊読破しました〜!

今までいろんな本に挑戦しましたが、最後まで読めたためしがない。。。
簡単な子供向けの童話でも、最後まで読んだことがありません。

しかし、1ヶ月程前たまたまLedaと本屋さんへ行った時にLedaがおすすめしてくれたこの本。
“カモメに飛ぶことを教えた猫”
イタリア語では “Storia di una gabbianella e del gatto che le insegnò a volare”

読破というと大げさですが。。。
なんせ子供用の本なので字が大きくて短い本です。
結構有名な本のようなので知っている人もたくさんいると思いますが。

今までもこれよりもっと簡単で短い本に挑戦しましたが、最後まで読み切れなかったのになぜこの本が読み切れたかというと、答えは簡単。
この本、めちゃめちゃおもしろいんです!

子供用ですが、大人でも楽しめる本です。

今まで読もうとした本は、簡単な童話でも話はあんまりおもしろくない。
勉強のために読むんだから、と思って読もうとしていたからということに気付きました。

本はおもしろければイタリア語でも読むんですよ!

内容はタイトル通り、ゾルバという黒猫がカモメに飛び方を教えるんですが、この黒猫がなかなか渋いんです(笑)
他にもいろんな猫たちがいるんですが、それぞれのキャラクターがまたすごく魅力的に描かれいます。猫以外にもいます。
話もカモメが卵の状態から飛ぶ事を教えるまで猫たちの奮闘ぶりがおもしろくて、どんどん読み進められます。

この本は中の挿絵もなんか妙にかわいくて気に入っています。

これは本当におすすめの1冊。
子供も大人も楽しめるし、イタリア語の勉強というわけでなくても、日本語でも子供のいる方で読んだ事ないという人には是非おすすめしたい本です。
楽しいだけではなく、いろいろなことを学べる本ではないかな。と思います。
本当にいろんなことがぎっしり詰まっていて、この本の作者はすごいと思います。

昔はイタリア語に翻訳された日本のマンガを買って読んだら勉強になるかと思って、マンガを買ったりしましたが、マンガはやっぱり日本語で読まないとおもしろくない。。。ってことで結局マンガすら読破することはできませんでした。
(ちなみに私はマンガ大好きです)

そんな私が初めてイタリア語で最後まで読み切った1冊。

私もイタリア語で本を読み切った事がない!という方や、イタリア語以外の外国語でも日本語でも、これなら読み切れるんじゃないでしょうか!!

これくらいのイタリア語レベルで他におもしろい本ないかな〜。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

granpa di itosugi さんのコメント...

はじめまして。「granpa di itosugi」と申します。「トスカーナ blog」と検索しておりましたら、こちら様のブログに出会いました。南トスカーナにハマってしまったおじんです。アレッツォにお住まいなのですね。毎日が「ライフイズビューティフル」なのでしょうね?一度あの傾いた広場に行ってみたいと思っております。いつも駅を通過するばかりで・・・・今年の夏、モンテフォッローニコに2泊しますので、行ってみようかと思っております。まだ少ししか記事を読ませて頂いておりません。じっくりと読ませて頂き、トスカーナを学習させて頂きます。

sato さんのコメント...

>granpa di itosugiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!
granpa di itosugiさんのブログ、少し拝見させていただきました。たくさんの素敵な写真!

トスカーナはイタリアでも特に素敵な景色がたくさんある地域ですね。私も大好きです。
アレッツォもかわいい町ですが、友達の住むアンギアーリという小さな町もとっても素敵でおすすめです。

じっくりと読んでいただける記事がそれほどあるかどうか、お恥ずかしいかぎりですが(汗)
何か少しでもお役に立てれば幸いです。