2013年2月26日火曜日

簡単でおいしい! 長ネギのスープ(Vellutata di porro)

先日ひげ男のマンマから教えてもらった長ネギのスープ(イタリア語ではVellutata di porro)のレシピを紹介しようと思います。
めちゃめちゃ簡単で意外に(!?)おいしいんです!
(いつも言いますが私ができるくらいですから、超簡単です。)

緑の部分が多かったので、かなり緑ですが。。。

マンマのレシピというより、実際はマンマの友達が教えてくれたレシピなんです。
これを作るにはハンドブレンダー(というのかな?)という調理器具を使います。
こんなの。
イタリアの家庭に1台は必ずあるんじゃないでしょうか。
グリップの所にあるボタンを押すと器具の下についているカッターが回って、具材を細かくするというものです。ミキサーみたいなものですね。

私も以前から欲しかったんですが、今回このレシピに挑戦するために購入。
ちょっと写真を見つけることができなかったんですが、うちのはこのKENWOODので写真の右側にある白い付け替え器具がないものを購入しました。
いろいろなメーカーのものがあって、3000円前後からあるのでお手頃です。


材料(約3人分)
長ネギ2本
じゃがいも2個
サルシッチャ1本(肉の腸詰め、なければベーコンでもOK)
塩少々
お好みでコンソメや鶏ガラスープの素適量

まずは長ネギとじゃがいもを細かく切ります。
鍋に、サルシッチャの中身をほぐして軽く炒めます。
そこに細かく切った長ネギとじゃがいもを入れます。
ひたひたくらいに水を入れて、塩適量とお好みでスープの素を適量入れ、15分から20分くらい煮込みます。
(かなり適当ですが、マンマからの口伝えのレシピがすでに適当なもので。。。笑)

15分から20分経ったら火を止めて、ハンドブレンダーでじゃがいもやネギをぐんぐん細かくしていくだけ。
1〜2分で細かくなって、とろみのあるスープのできあがりです。

お水の量や塩、スープの素などは好みで適当に調整してください。
(私も基本適当なので。。。これだから料理が上達しないんだろうな。。。)

他の具材でも応用が利くと思うので、また他の食材で試してみようと思います。

ヒゲ男もビックリするくらい、本当に意外(笑)においしいので、よければお試しを!


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: