2013年2月1日金曜日

ウィーン観光まとめ

今回はまとめということで、ウィーンのその他の写真をアップしたいと思います。
まだウィーンのこと書くんかい!?と思われてると思いますが、まだ書きます。(笑)

ウィーンはいろいろと有名な建築物があります。

こちらは初日に撮ったシュテファン寺院の写真。
最終的にこちらの上には登りませんでした。。。この日時間があまりなかったのと、他の日は天気が悪かったのとで、登る気もあまり起きず。。。
この寺院の屋根には双頭の鷲のモザイクがあったりするんですが、この時点ではほとんど興味も薄れてどうでもよくなってました。

こちらにはメダイヨン・マンションとマヨリカハウスという建物があります。
ガイドブックにも載っているマヨリカハウス。

こちらはメダイヨン・マンション。
上に叫んでいる女の人の像があります。
一体何を叫んでいるんでしょうね。。。

ここを見に行った時に、公衆トイレへ行きました。
もちろん有料。
ウィーンもプラハもトイレは有料です。
ここのトイレにはおじさんがいて、お金を払うとトイレを開けてくれ外から鍵がかけられます。
“わっ、閉じ込められた!” とびっくり。
用が終わって出る時に、ドアを内側から横に引いてみるも(スライド式ドア)動かず。。。
ドアをドンドン!と叩いておじさんにやっと気付いてもらえ、開けてもらうと、
「内側から開けれるのに!わはっはっ。。。」と言われました。
どうやら私の引く力が足りなかったようで。。。
それにしても、トイレはいくつかありましたが、入るごとにチェックされるのもちょっと嫌ですね。。。
みなさんもこんなトイレに遭遇したら、思いっきり内側からドアを引きましょう。
ちなみに、この近くの駅に無料のトイレがありました。
ヒゲ男が、無料だと言って行ってみると、とんでもないトイレだったそうです。。。
無料と有料だとかなりの差があるようですよ。(まぁ当然かな。)

このマンションの向かい側には市場がありました。

いろんな種類のお酢。量り売りみたいです。

こちらはオリーブオイル。
どうも寒さで液体が固まってるようですが、ここではそれも普通みたいです。

あとウィーンで有名な建築家、フンデルトヴァッサー。
こんなのとか。。。

こんな感じの建物をデザインする人です。
あの大阪の舞洲のゴミ処理場をデザインした人でもあります。
ウィーンのガウディと言われているそうですが、ガウディと比べると。。。どうでしょうね。

こちらは最終日前日に行った、ベルヴェデーレ宮殿。
ここは上宮(写真)と下宮の建物に分かれていて、どちらも美術館になっています。
上宮にはウィーンで有名な画家、グスタフ・クリムトの「接吻」があります。
知らない人も、見たら見た事あると思う絵だと思います。
「接吻」の他にもいろいろありました。初期の作品もあり、風景画もありました。(クリムトは風景画も描いていたんですね。)
その他、兄弟の描いた絵や(兄弟も画家)、エゴン・シーレ、オスカー・ココシュカの絵などもあります。(この二人はガイドブックで知ったのですが、特に興味は惹かれませんでした。)

で、クリムトも特に好きな画家というわけではないと以前に書きましたが、ここで一番見たかった絵が、彼らとは全く関係のないあの、ナポレオンの絵。
みなさんも一度は目にしたことがあると思います。教科書とかに載ってる白い馬に乗って右腕をかかげているあの絵です。
これがあると知って、どうしても本物を見てみたかった。
本物はかなりの迫力がありました。
絵も大きかったし、ナポレオンがめちゃめちゃかっこ良く描かれています。
この上宮は、なかなか見応えのある美術館でした。

私たちはコンビチケットを買って、下宮へも行きましたが、こちらも美術館ですが現代美術(?)っていうんでしょうか?近代美術?
とにかく、よくわからない絵や展示物(←アーティストに失礼)がありました。
なぜか江戸時代くらいの、日本の版画もありました。
私たち的に、下宮は行く価値が全くなかったです。
建物内も、2つの部屋が必見とか書かれたりしていますが、それまでの宮殿に比べたら全然たいしたことありません。
というわけで、上宮はクリムトが好きな人やナポレオンの絵が見たい人など、見たい画家の絵があれば行って損はないと思いますが、下宮は正直おすすめしません。


こちらは街中の建物。
外壁に素敵な絵が描かれています。(写真ではわかりにくいですが。)
ウィーンもこういった壁に絵が描かれている建物が結構ありました。

他にもたくさん有名な建物がありますが、ここでは省略。

その他番外。
停まれの信号。人がとまっているのと自転車が片足をついて停まっている表示になっています。

道端に体重計。
イタリアにもありますが、ウィーンにもあった。。。

次回はウィーンで行ったレストランでウィーン旅行記もようやく終わりです。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: