2012年6月12日火曜日

洞窟住居の町、マテーラ

いよいよ今回の旅のメインの町、マテーラへ。
アルベロベッロからマテーラまでは、車で1時間から1時間半くらい。
結構近いですが、アルベロベッロはプーリア州、マテーラはバジリカータ州と州は別になります。

トゥルッロは、町の中心地だけではなく、周辺にもぽつぽつありました。
でも、本当のトゥルッロ様式で建てられているわけではないみたいです。

マテーラに近づいてもなかなかそれらしい風景には出会いません。
車で行くと、普通のマテーラの町中を通り、SASSIと書いてある看板の方へどんどん進んで行くと、突然洞窟住居地区が現れます。
このSASSI(サッシは岩の複数形)と呼ばれる洞窟住居が世界遺産に登録されています。

車で行くと、たぶん一番最初に目にするのがこの風景。
本当に突然現れます。
まるで別の世界に来たような感じ。
写真では伝わりにくいですが、すごい!と、なんともいえない気持ちになります。

アルベロベッロもかわいくて、おとぎの国のようでしたが、こちらはまた違ったすごさ!
私はどちらかというと、こちらの景色に圧倒されました。

町のすぐ前にはグラヴィーナ渓谷があります。

SASSIの町側から渓谷側を見たところ
 渓谷を挟んで反対側に、観光客の団体らしき人たちが見えたので、あっちへも行けるんじゃないか!?
ってことで、向こう側へも行ってみることにしました。

そして、これが反対側から町全体を見たところ。

マテーラが観光地化されたのは、結構最近のこと。
なんとたかだか15年くらい前からだというから、ちょっと驚いた。

それ以前は、というと、それまでももちろん普通に洞窟住居に人々は住んでいたんです。が、とても貧しい町で衛生面の悪さなどもあり、人が洞窟に住むなんて!と、“イタリアの恥”とまで言われるほどの町でした。
そして、1960年代には国からSASSI住民へ強制的に新しい町への移住命令が出され、誰も住まない町となり、廃墟と化していきました。

それが近年、観光地として見直され、1993年には世界遺産にも登録され、マテーラの価値が見直されたわけです。
それにともなって、今まで廃墟だった洞窟住居には少しづつまた人々が移り住んで来たり、レストランやホテルになったりしています。

 この辺りは、まだほとんど無人の洞窟が多かったです。
(わかるかな?本当に洞窟っぽい岩肌に穴があいてる感じ。)
このSASSI地区の向こう側には、新市街地があって(洞窟の上の方に見えるマンションたち)、そちらは普通の町並みです。

町の反対側の渓谷(この写真を撮っている側)にも、大昔には人が住んでいました。(もちろん洞窟)
こちらは、早くから人がSASSIの方に移り住んだので、穴だけが残っている感じでした。
コチラ側にも案内所のような場所があり、そこにいたおじさんがマテーラについて話してくれたりしたので、それで少し歴史を知ることができました。

そして、こちら側にも教会がありました。
午前中は入れたようですが、私たちが行った午後は残念ながら閉まっていました。
横には何かに使われていたらしき洞窟があります。

ガイドの人と一緒だと、他にも個人ではいけない場所へも行けるようです。
(と、案内所のおじさんが言っていました。)

SASSIの方へ戻ります。
写真の中央右辺りに写っている岩山は、実は教会です。
マドンナ・デ・イドリス(Madonna de Idris)教会。
本当に、ここは岩窟教会って感じでした。ここに教会を作るために人が手で掘ったなんてすごいです。
 
町の中はこんなに建物でひしめき合っています。
道は迷路のようで、階段を上がったり、降りたり、突然行き止まりになったり。。。

今回食べたはじめてのマテーラのパン。

  
ヒゲ男のベーコンとカチョカバッロというチーズのパニーニ

 私の生ハムとフレッシュヤギのチーズのパニーニ

 実はこの日、日曜日だったのでお店がほとんど閉まっていたのですが、ちょうどハムやチーズを売っているお店が開いていて、お店の人に聞くとパニーニも作ってくれるというので、作ってもらいました。
マテーラのパンは有名です。
ヒゲ男も楽しみにしていました。
しっとりしていて、味もおいしかったです。が、周りがめちゃめちゃ堅かった。。。
とにかく、トスカーナのパンは味がないので(慣れたらあるんですが、初めて食べたら味はないです。)日本人的にはこちらのパンの方が断然おいしいんじゃないでしょうか。
この私の生ハムとヤギのチーズは相性最高でした。
(店のおじさんが生ハムに合うチーズを選んでくれました)
ヒゲ男は、小さい頃から味のないパンに慣れていて、そのパンが大好きなので、どっちがいいかと言われると、トスカーナのパンの方が好きらしいです。


まだ、町の散策は続きます。


こちらのランキングに参加中です。
よろしければポチッとお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

ханяма さんのコメント...

すんげぇ! すんげぇ!!(*゚O゚)=3
もうね、絶対こーゆーとこは
残さなあかん!保護!!保護!!

sato さんのコメント...

>ханямаさん!
そうなんですよ!すごいでしょ!?
案内所のおじさんも、強制退去させられた時に、壊されなくてよかったよ。って言ってました。
いや、ほんと、危ないところでしたよ!