2012年5月25日金曜日

Ostuni(オストゥーニ)のアグリツーリズモに宿泊

鍾乳洞見学の後は、この日の宿泊先、Ostuniという町のすぐ近くにあるアグリツーリズモへ。

最初は普通のホテルに泊ろうと思っていたのですが、Booking.comでヒゲ男が良さげな所が安くなっている(正規料金の約半額!)のを見て、せっかくだからホテルではなくアグリツーリズモに泊ろうということになりました。

MASSERIA Ascianoというアグリツーリズモ。

駐車場から門を入るとこんな感じ。

庭はいろんな花やサボテンや小物などがたくさんあって、とってもかわいいです。

犬もいます。3匹くらいはいました。
この子はおとなしかったですが、もう1匹(たぶん)同じ種類の犬がいて、そちらは吠えまくってました。。。

さらにこんな子も。。。
オウムです。
いくつかの言葉をしゃべります。
私たちがこの子の前でしゃべっていると、首をかたむけるしぐさをするんですが、アグリの人によると、ジッと話しているのを聞いているんだそうです。
そして、言葉を覚えるらしいです。
日本語を教えたかったんですが、私が日本語をしゃべっても耳を傾けてはくれませんでした。。。(悲)

こちらは翌日の朝の写真。
天気がいいと、さらに素敵に見えます。

そして、プーリアといえば。。。
オリーブです。
トスカーナもオリーブで有名ですが、プーリアも有名。
実際、プーリアへ行くとそこら中にオリーブ畑があります。
プーリアのオリーブの木は、かなりでかくてごっつい!
木の幹だけ見たら、オリーブだとは思えないくらい。
樹齢100年以上の木はごろごろあります。
プーリアには約6千万本のオリーブの木があり、その内約5百万本が樹齢100年を超えているといわれています。
この写真の木も500年くらいはいってるんじゃないでしょうか!?

この木も、もうオリーブではないでしょ!?

こちらのアグリツーリズモでは、オリーブオイルも作っていて販売もしています。
夕食時に、こちらのアグリのレストランを利用したので、味見しましたが、トスカーナのオリーブオイルと比べると、味はまろやかな感じ。

1泊だけでしたが、ホテルに泊るよりバカンスに来た感じがしてとても良かったです。
アグリの人たちもとても気さくで親切でした。
基本、家族経営っぽいので、ゆる〜い雰囲気です。

お部屋の写真は撮りませんでしたが、清潔感があり、良かったです。

次回はこのアグリのレストランでの夕食をアップします。


“MASSERIA Asciano”
http://www.agriturismoasciano.it/


こちらのランキングに参加中です。
よろしければポチッとお願いします。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: