2012年2月4日土曜日

鳥取 〜三朝温泉〜

最後は家族で三朝温泉へ行って来ました。
残念ながら妹だけ仕事で行けなかったのですが。。。

出発した日、大阪はお天気が良かったのですが、鳥取へ入るころにはところどころに雪が残っていました。

うちの旦那さんは雪の降る露天風呂に入りたい!
と、以前からしつこく言っていました。
だから、雪を見ると、「うわっ、雪や!温泉も雪降ってるかな〜!!」と大はしゃぎ。
私は、それはないやろ〜。。。とタカをくくっていました。

しかし、うちの旦那さんの願いが通じたのか、私が山陰地方を甘くみていたのか、最寄り駅の倉吉へ着くころには外の景色は銀世界。。。を通り越して猛吹雪!!!
私の家族も全員天気予報も見ていなかったし、全くの予想外で傘すら持って来ていませんでした。
旦那さんとD君のはしゃぎっぷりとは対照的に私たち家族はちょっとテンション下がり気味。。。

そして倉吉駅に到着。

駅からの風景
お昼ご飯を駅に着いたら食べようと思っていたのに、周りには何もなさそうだし、この吹雪の中、傘なしで外を歩くのも。。。仕方なく、駅に直結していた休憩所みたいな場所で、食事も提供していたのでここですませることに。
なんと、素うどん200円。カレーが目玉焼き付きで400円でした。
お昼の後、旅館から迎えのバスが来ていたのでそれに乗って旅館まで20分くらい。
吹雪すぎて、周りの景色が見れるような状態ではありませんでした。。。

今回泊った旅館は依山楼岩崎という結構大きなホテルのような旅館でした。
旅館内に12個ものお風呂があるというので、ここに決めました。
部屋からの景色。
ホテルのすぐ前に川が流れていました。

本当に白銀の世界です。。。何にも見えない。。。
当然約2名はテンション上がりまくりですが。

で、早速温泉へ。
この写真ではわかりにくいんですが、下に見える屋根屋根が温泉になっています。

残念ながら当然温泉の写真はないんですが、12個の温泉が男湯、女湯の二つに分けられ、女湯なら女湯の方へ入ると中にいろんなお風呂があるという感じです。
もちろん翌日は入れ替えなので、全てのお風呂に入ることが可能です。

ただ、本当に外にある場所もあり(露天は当然外なんですが)、裸でお風呂を移動するのがめちゃめちゃ寒かった!!
しかも、ところどころ雪が足下にあったり。。。雪をふんだりしたらもう身体の芯から冷えます。。。そしてまた温かい温泉へ。の繰り返し。
でも、お風呂はなかなか楽しめました。

男湯の方には背中に(背中以外にも)素敵な模様が入った方々がいらっしゃったようで。。。当然旦那とD君は興味深々。。。小屋みたいになったお風呂があったのですが、そこで彼らと遭遇したらしく、なんだか仲良くなったらしいです。これぞ裸の付き合い??
最後は出る時にあいさつしていってくれ、もう友達だ。と喜んでいました。

ここの旅館はロビーから見える庭も素敵でした。
 滝や小屋、灯籠があり、ちょっと日本庭園風。

雪があるといっそう雰囲気があります。
たまに木に積もった雪がドサぁっと落ちてきたり。。。
池には鯉も。。。凍らないのか心配。

夜はカニを食べました〜。
部屋食ではなかったですが、個室になっていて、落ち着いて食べる事ができました。
というか、カニ三昧だったので、みんな必死でカニを食べていました(笑)
写真以外にも後から後から料理が出て来て、旦那もD君もまだ来るの〜!?と驚くほど。
みんなかなり満足で食後にまたひと風呂浴びて就寝。

残念ながらあまりの雪で、温泉街を散策することができなかったのが残念でした。
ちょっと見た感じ、雰囲気のある温泉街だったので、これほど雪がなければ散策も楽しかっただろうなと思います。

旅館内にたくさんのお風呂があったのも良かったです。この雪の中、外湯に行くのはちょっと勇気がいるし。。。移動せずにたくさん楽しめたので。
それでも、別の旅館から来ている人も結構いました。

うちの旦那さんは以前から夢に見ていた、雪の中の露天風呂を実現でき、心底うれしそうでした。
そして、D君もすっかり温泉にハマった様子。
旦那さんが日本へ来る前から、温泉は中毒になるで〜。とD君に再三言っていたらしいですが、こちらへ帰って来てからも、「また温泉行きたい〜。」と、しっかり中毒になっていました。(笑)
D君にとっては、旅館もお風呂も雪も町も全てが今まで体験したことのないものだったので、心底驚き、そしてとても素敵な経験ができたと言ってくれました。

予想外の大雪でしたが、私たち家族も楽しめたし、二人も本当に大満足で楽しい旅行となりました。



こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

ханяма さんのコメント...

いいっスねぇ~ この白さ!!
こんだけ白いと、芸術☆

雪の積もりかたや
凍った道路の寒さ具合が
もすこーと似てますが、
やっぱり・・・わたしは日本の冬景色の方が好きです。

sato さんのコメント...

>ханямаさん
予想していなかっただけに、かなりビックリな白さでした。。。

そちらもこんな感じなんですか。見てる分にはいいですが、住むとなると大変ですね。。。

外国での雪景色も素敵ですが、確かに日本の方がなんだか情緒がありますね。