2012年2月3日金曜日

奈良 〜春日大社・東大寺〜

またまた、日本滞在記の続きです。

京都、大阪と来たら今度は奈良。
奈良へは何度か行っていますが、今回は奈良在住の友達に案内してもらって行きました。

ちょっと待ち合わせより早く駅に着いたので、駅にあったカフェで時間つぶし。
お正月だったこともあり、こんなカプチーノを作ってくれました!

今年は辰年なので。
もちろんちゃんと型があるんだけど、めちゃうまくできてる〜!!
3人ともこのカプチーノに感激!
D君はこの柄をこわすのもったいない!と言って、最後まで混ぜずに飲んでました。
味もおいしかった。
この時思ったんですが、カプチーノを飲むといつも後で重い感じがあるのに、ここのは私にはあっさりというか、軽い感じでとてもおいしかったです。

このあと友達と合流し、奈良散策開始。

まずは奈良公園の五重塔前を通って、ならまち方面へ。
この時、空手教室らしき人たちが道着を着てランニングしていたんですが、なんと裸足でした!!
だいたいお正月3日から練習が始まるのもすごいし、さらに普通の道路を裸足でランニングしてましたからね〜。あまりに小さい(小学校1年生くらい)子は、さすがに靴を履いていましたが。。。

奈良は最近“ならまち”という、江戸時代以降の町屋がたくさんある地域です。
最近おしゃれスポットとして、人気があるらしいですよ。

こんな感じの古い町並み。

こちらはカフェになっているようでした。

途中、なんだか変わったお参りするところ?みたいな場所があり、こんな古い看板のコレクションと“見ざる、言わざる、聞かざる”たちが。なぜか釣りをしているものも!?

お正月のこんな人形屋さんを見つけたり。。。

散策後、ならまちにある“ひより”というお店で昼食をとりました。
写真を撮ったはずなのに、なぜかない!!
というわけで、お店の写真はありませんが、大和野菜というのを扱っているお店で、ランチメニューは野菜中心のヘルシーメニューでしたが、見た目より量があり、今まで食べたことのない変わった野菜をおいしく頂けるなかなかいいお店でした。

おなかを満たしたら、また奈良散策開始。
奈良といえば、やっぱりこの子たちですよね。

鹿です。
奈良公園内にはたくさん鹿がいます。
鹿せんべいも売っていますが、あげるとめっちゃ寄って来るのでちょっと怖いです。。。

そしてこちらは春日大社。
春日大社は灯籠がいっぱいあることでも有名。上の写真の両側にもたくさんの灯籠がありました。
 神社本殿の入り口付近にもたくさんの灯籠があります。

こちらが入り口。
春日大社では、小さい鹿の木で出来た置物みたいなものにおみくじが付いている鹿おみくじというおみくじがあります。
これが結構かわいい。
一緒に行った友達のFちゃんがこれを引いて、大吉が出ました〜!
写真撮らせてもらえば良かったな。。。すっかり忘れてた。
私はこちらで白鹿の幸運を呼ぶお守りというのを買いました。
他にも一つだけ願いが叶うお守りなどもあり、ちょっと他ではないものを売っています。

本殿出口付近

春日大社を後に、向かった先は二月堂。

こちらはすでに東大寺境内内なんですね。。。東大寺の境内って広いな〜。
二月堂は旧暦2月に“お水取り”が行われる場所です。

上がって行くとこんな感じ。

こんな景色を眺められます。
木の向こうに見える大きな屋根が東大寺の大仏殿です。

このまま大仏殿へ向かって行くと、大きな鐘楼が!
これが近づくとめちゃめちゃ大きな鐘でした。

どれだけ大きいかというと。。。
これくらい。
(あ、微妙にわかりにくいですかね。。。)

そして、大仏殿が見えてきました。
なんだか微妙に秋っぽい風景。

こちらは大仏殿の中門。
入り口は向こうの端です。
ここへ来ると高校の時の遠足を思い出します。でも、なぜかこの風景しか覚えてないんですが。。。

中は超広いし、大仏殿は超デカイ!もちろん大仏もデカイからですが。

こちらは正面から。
大仏殿のちょうど真ん中にある、観相窓という窓が大仏様の顔がある場所です。
年に何度かこの窓が開いて、大仏様の顔がここから見られるようで、大晦日から元旦にかけても開いているらしいです。

そしてこちらが大仏様。
比較対象がないので全く大きさがわかりませんが、五丈三尺(約16メートル)あるそうです。

せっかくなので、もう一枚。
ちょっとボケちゃってますが、、、横からのが迫力ある感じ。
大仏殿の中に、四角い穴があいている柱があるのですが、こちらの穴は大仏様の鼻の穴と同じ大きさで、くぐると無病息災のご利益があるそうです。
でも、結構ちいさい穴なので(というか鼻の穴にしたら大きいけど)子供くらいしか通れないんですが、私たちが行ったときは、大人の人で通ってる人がいました!

そして、最後に南大門にある仁王像。

仁王像、今更気づきましたが、超渋いしかっこいい!!
木彫りなのに、この彫り具合で光と陰のコントラストがなんだか絵画のようで、不思議な雰囲気を醸し出しています。
浅草の浅草寺の仁王像も良かったけど、こっちの方が個人的には好きですね。って、別に仏像マニアではありませんが。。。

この後、おだんごや焼きそばなどを買い食いし、帰途につきました。
いろんな意味でおなかいっぱいの一日になりました。

D君は今回覚えた日本語、「すご〜い!」を連発していました。(笑)
ちなみにうちの旦那さんは東大寺へ来たのは今回で3回目です。
日本人でも3回も行ってる人少ないんちゃうか!?

そして、今回私たちにつき合ってくれたFちゃん、お店の予約とか本当にありがとう!おかげで楽しい一日を過ごすことができたよ。
また夏にはみんなで遊びに行こうね。


こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: