2012年1月23日月曜日

築地で寿司三昧!?

東京滞在中には2回お寿司を食べに築地へ行きました。

まずは、“すしざんまい”というお寿司のチェーン店の(多分。。)本店へ。(自分で調べてないので。。。)
あの、築地のマグロの初競りで史上最高5649万円でマグロを落札されたお店です。
とは言っても、私たちが行ったのは年末なので、競り前なんですが。

日本帰国のずいぶん前から、東京でお寿司を食べる場所をいろいろ検討していたうちの旦那さん。
いろいろ探してみた結果、値段と味がそこそこいいこのお店に決定。
なんでも、このお店へ行った外国人が駅からお店までの道を動画で親切ていねいにブログにアップしていたらしく、それもこのお店に決めた一因のようです。
まぁ私は別にどこでも良かったので、旦那まかせで。

この日は、日中は旦那とD君は秋葉原へ、私は東京在住の友達と会う約束をしていたので別行動。
夜に、築地で落ち合う事に。夜はうちの弟も合流し一緒に食事をしました。

今回日本でお寿司を食べる事を本当に楽しみにしていたうちの旦那さん。
日本での第一目的はお寿司を食べる事と言っても過言ではないくらいでした。(笑)
こちらが旦那さんとD君が注文したマグロの盛り合わせ。
二人とも超幸せそうでした。
私と弟は一品ずつ注文。
時々お店の人が、その日のおすすめメニューみたいなのを持って来て、注文を聞いてまわっていました。
そこで私たちが注文した一品。
サザエのつぼ焼き。
イタリアでお寿司を食べられてもサザエのつぼ焼きはなかなか食べられませんよね〜。
旦那さんももちろんD君も初めてのサザエでしたが、なかなか気に入った様子でした。

最近はこのお店も最初の頃とは違って賛否両論あるようですが、私的にはお寿司はおいしかったし、値段もそれなりで満足でした。
うちの旦那さんとD君は言うまでもなく。。。
D君は「今までいろんな場所でお寿司を食べたけど、こんなおいしいお寿司初めて食べた。」って、まぁ日本で食べたのは初めてなので当然といえば当然だと思うんですけど。
二人とも、お寿司を食べ終わるのがもったいない!と、最後まで言ってました。

それにしても、このお店、いたるところに支店があるんですね。。。
浅草にもあったし、秋葉原にも。。。東京へ行ったらすぐ目につくお店だと思います。

そして、翌日のお昼にまた築地へ戻ってきました。
築地の市場内にあるお寿司屋さん。“寿司大”さんです。
こちらのお店へは約2年前に旦那さんと東京へ来た時に行きました。
長時間並ぶのを覚悟で!

と、この日はまず市場内へ行くまでに、すごい人だかりが!!
それもそのはず、皆さん年末のお買い物で大忙しでした。前回夏だったので、そんなこともなく、予想外の人出に私もあとの二人もびっくり。
日本人は外国では行儀のいいことで有名ですが、いざ人だかりとなると、そんなにおとなしい日本人ではありません!
D君も、「今肘でめっちゃ押された〜!」となんかうれしそうに言っていました(笑)


なんとか市場内へ。
市場を一通り見学し、目指すお寿司屋さんへ。

前回は約2時間待ち。雨が降っていたのでそれでも通常より少ない待ち時間だと言われていました。
で、今回の待ち時間、4時間弱!!!!
いや〜、よく待ったな。。。いくらおいしいお寿司が食べたいとはいえ。
でも、D君も待つというので、待ちました!
途中でお店の人が待っているお客さんに温かいお茶のサービスをしてくれました。
そして、やっと私たちの番!

お店はカウンターのみで10席くらいの小さいお店です。
でも、お店の人の気さくな感じとか、雰囲気が良く、前回来た時もとても気に入りました。
前回の訪問した時にも書いたので、詳しくは書きませんが、メニューはにぎり寿司2,500円とおまかせ3,900円があります。前回もおまかせをたのんだので、今回もそれを。
10カンのおまかせ寿司と最後にサービスで1カン好きなお寿司をにぎってもらえます。

今回も、とってもおいしいお寿司に大満足〜!
D君もあまりのおいしさに、言葉もないようでした(笑)
あと、別に注文もできるようで、おまかせの中になかったイカを二人が食べたいと言うので追加注文しました。 

最後のサービス一品は二人とも大トロを注文!
大トロも注文できるんですか?とちょっと控え目に聞いてみると、もちろんですよ!とのお返事。
私はアジをいただきました。
食べ終わった後には、待ち時間のことなんて忘れてしまいます。
市場のことやこのお店の雰囲気ももう少し詳しく2年前の記事に書いてます。☆こちら2年前の記事☆

とにかくこの日もD君、初めての魚市場潜入にテンション上がりまくり!
待っている間にお店の前にある、Tシャツなどを売っているお店で買い物をしたり、最後にとってもおいしいお寿司も食べられて、とっても有意義な一日になったようでした。

余談ですが、私が彼らと別行動で友達に会っていたとき、偶然にもこんな人に遭遇。
桜塚やっくん。。。
こんなところで、何を!?
日本橋(確か。。。)の卸問屋の商店街みたいなところでお祭りがあって、そこの催しで来ていたみたいですが。
こんなバンドを組んでるらしいですよ。
いや、びっくり。。。
歌を歌ってましたが、声は男らしい声でした。(あ、別にこの人おねえ系なわけではないですね。)

て、ところで東京を出発し大阪へ。
私は行っていないので、写真や記事はありませんが、その他新宿へ行ったり、二人は原宿、渋谷、とにかく秋葉原は二人にとって天国のような場所だったらしく、D君は秋葉原からの帰り、大きな荷物を抱えて帰ってきました。
本当はもっといろいろ観光場所とかあるんでしょうが、あまり日数がないのと、とりあえず初めての人のための東京って感じで観光しました。


こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

0 件のコメント: