2011年7月15日金曜日

美容室でアレッツォは狭いと感じる。。。

いつのまにか、7月も半分が過ぎようとしています。。。
のんびり式の準備をしていたら、今更いろいろやることが残っていたことに気づき、焦ってます(汗)

今週末には日本から友達が家族でイタリアへ来ます。
そして来週の結婚式にも参加してくれます。
彼女も今年5月に結婚したところ。
日本から唯一来てくれる友達。
数少ない高校以来からの友達です。
ありがたいですね〜。

で、話は変わって昨日、美容室へメイクのリハーサルへ行って来ました。
以前にも書きましたが、この美容室は私が髪の毛をセットしてもらう美容室の姉妹店。
実際に兄弟でやっています。
で、髪の毛は弟さん(と思われる)のお店で。メイクはお姉さんのお店でやってもらいます。

事前にメイクのリハの予約をしに行った時に、このお姉さんが彼氏を見て、「私、あなたのこと知ってる気がする。。。」と。
でも、いつものように彼氏は人を覚えるのがかなり苦手なので、「??」で、この日は終わりました。

昨日お店へ行くと、さっそくまた「あなたの彼氏、絶対知ってるんだけど、なんて名前?」と聞かれました。
あれからたまに思い出しては、誰だ?誰だ?と気持ち悪い状況が続いていたらしいです。(笑)
私が名前を言うと。。。
「あ〜!誰かわかった!!うちの旦那の幼友達や!」
というので、これには私もちょっとびっくり。
最後に会ったのはもう15年くらい前らしく、しかも当時彼氏はかなり長髪だったので(!!笑)、なかなか思い出せなかったわけです。

その直後、彼女の友達がふらっとお店へ寄って来たのですが、(このお店には5分か10分くらいおきの割合でいろんな人が挨拶をしに来ます。)
「あ〜!彼もあなたの彼氏知ってるよ!(友達に向かって)ちょっと、この子誰と結婚すると思う!?」と、突然の謎掛け。。。
友達も突然の謎掛けに。。。「??」
「○○(←彼氏の名前)と結婚するねんで!」
「え!?○○?ってあの?冗談じゃなくて?」と、一瞬本当に冗談だと思った様子。
そしてすかさず私に、「ホントに?本気なん?気は確か!?」と。。。

さらにその後、彼女の旦那さんもお店に来て、同じようなやりとりが。。。
彼女の旦那さんは子供の頃、彼氏の家でよく一緒に遊んだらしいです。
彼も私に、「本気で?」と、何度も言ってきたので、お店の他の店員さんで私の彼氏のことを知らない人が、「え、そんなに何かおかしいことなの??」と不思議そうでした。

こればっかりは彼氏のことを知らないとわからないんですが、とりあえず、結婚を報告した友達のほとんどに同じこと言われてます。。。(だからたまに自分でも本気かな?と思う時があります。。。笑)

さらには、彼女の弟の奥さんの兄弟が彼氏と同じ会社(でも別支社)で働いているとか。。。

メイクどころかすっかり、彼氏の話題で持ち切りになりました。。。

彼女には「旦那とさっき来た友達の名前書くから、彼氏にこのこと絶対言ってね!」と何度も念押しされました。
彼氏に言うと、「あ〜!誰か思い出した。懐かしいな。。。もう15年以上も会ってないけど。」と今回はこの3人のことを覚えていたようでした。

肝心のメイクは無難にしてもらいました。細かく言うといろいろあるんですが、なんせ日本人とイタリア人では顔の造りや好みやメイクの考え方が違うので、日本でメイクしてもらうようになんて絶対できないので。。。
まぁとんでもない色使いをされない限りいいかと。。。


こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2011年7月6日水曜日

バーゲンでの試着

すっかり7月に入ってしまいました。
この前までめちゃめちゃ暑かったのに、ここのところ午後から夕立が来たりして、涼しい日が続いています。

さて、日本ではちょっと前から夏のバーゲンが始まっていますが、こちらでは(アレッツォでは)土曜日から本格的にバーゲンが始まりました。
で、ちょうど午前中にチェントロへ行く予定があったので、早速バーゲンへも行きました。
購入したのは上の服とワンピース、鞄。
めちゃめちゃかわいい靴があったのですが、サイズがなく(しかも大きいサイズしか残ってなかった!日本ではありえません!)購入できませんでした。。。本当に残念でした。。。

今回買った服屋さん、私が唯一よく行く服屋なんですが、バーゲン初日ということもあり、お店はいつも以上にたくさんの人でした。
始めに2枚ほど気になるワンピースがあったので、試着したいな。と思ったのですが、ここのお店、試着室が2つしかないので当然使用中。
試着室の前あたりで、うろついていると店員さんが「試着したいの?」と聞いてくれ、今使ってる人が終わったら私の番だと言ってくれたので、待っている間、さらにその辺りを物色。

お店には試着は何着までと書いてなかったので、最終的に私の手には5着ほどの服が。

試着中だった人も、最初に試着室へ持って行ったものは試着し、さらにお店の人にもう少し違うタイプのものやサイズ違いのものなどをオーダーし、試着は延々続いているようでした。。。

とりあえず一つ空いたので、私の番かと思いきや、私の次だったお客さんが上の服一枚だけの試着だから先に入れてあげてというので、先に通してあげました。
しかし!
これが大きな落とし穴。。。

もう一つ別の試着室のお客さんは本当に長かったようで、待っていた他のお客さんが「あの金髪私たちがお店に来たときから試着してるけど、長過ぎるやろ!」と文句を言い出し、さらに私が通してあげたお客さんも、上の服1枚だけの試着かと思いきや、これにあうパンツが欲しいなどと言い出し、店員さんがパンツを見繕って持って行くと、さらにこれはダメ、あれはダメ。。。で、これまた長い。。。最終的には店員さんとお店に戻り、また試着室へ戻って来た時には手に3,4着のワンピースが!!!
私の後に並んでいたお客さんは、「ちょっと、あっちの倉庫でもいいから試着させて!ここれじゃぁ、いつ順番来るかわからんし!」と切れ出す始末。。。店員さんはさすがに倉庫は無理です。と。。。
そんな言葉も聞こえてるはずなのに、試着中のお客さんは素知らぬ顔で試着しまくり。。。

だいぶん前からいた金髪の人が終わったので、私の番が来たのですが、5着試着するのにどれだけあせって試着したか!!(笑)
本当は試着室から出て見たりしたかったのですが、そんな度胸もなく。。。
幸い、買おうかどうか迷うような服はなかったので、どれを買って買わないかすぐ決めれたので良かったですが。。。

日本でのバーゲンもおばさんパワーなどすごいですが、やっぱりこちらも負けてませんね。

試着室から出たら、別のお客さんは結局ごり押しで倉庫で試着させてもらってました!

そうそう、私の前に試着したお客さんは、あれだけ試着して結局最初にもって入った上の服しか購入しなかったらしいです(彼氏談)


こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ