2009年12月31日木曜日

今年もあと1日

ここのところブログ更新していませんでしたが、私4日ほど前に日本に到着しておりました。

到着してすぐ、美容院へ行ったり免許の更新にいったり、友達と会ったりとなんだかあっという間に年末を迎えてしまいました。

そんな中、今回の帰国でとても楽しみにしていたLIVEイベントにも行ってきました。
大阪FM802開局20周年のイベント“RADIO CRAZY”。
29日、30日の二日間で約40組のアーティストが出演するというもの。

私は29日分だけ妹と見に行きました。
インテックス大阪で
 
会場内にはいろいろな屋台も出ていました。焼き肉のたむらや甲賀流のたこやきなど。
さらにこたつカフェなるものまで。

みんなこたつに入って暖をとっています。
ステージは建物内ですが、ステージを出ると普通に外なのでめちゃめちゃ寒かったです。

イベント自体はお昼の12時からでしたが、私たちは3時過ぎに到着。
見たバンドはthe pillows、フラワーカンパニーズ、the HIATUS。
レミオロメンもちょっと見たかったのですが、その間屋台で並んでいたら終わってしまっていました。。。

そして!
一番のお目当てはユニコーンと怒髪天。
ステージが2つに分かれていて、それぞれのステージのトリがこの二組だったので、両方見るのはかなり難しく、結果的にユニコーン優先でかなり前までがんばって行き、ユニコーンをこの先こんなに間近で見ることはできないだろうと思い、今回怒髪天はあきらめることに。

ライブが始まるとお客さんもみんな飛んだり跳ねたり歌ったりの盛り上がりぶりに、私も一緒になって飛んだり歌ったりしました。(年甲斐もなく。。。)初めの2曲が終わった時点でかなり体力的限界が見えていましたが。。。
お客さんはユニコーン世代から若い人までたっくさんいました!

昔の曲もたくさんやってくれ、服部やペケペケ、大迷惑など盛り上がる曲からすばらしい日々や新しいアルバムのHELLOやテッシーのオッサンマーチや阿部Bが歌うWAO!。半世紀少年という川西君のラップ調の曲、こちらは川西君の50歳を記念する曲ということで、たぶん生で聞けるのは最初で最後の曲でした。最後にはアンコールで雪が降る町まで歌ってくれました。

本当にめちゃめちゃ楽しくて、大満足でした!
なんせ彼らの表情まで肉眼で確認できるほどだったので、すごかったです!
エビはやっぱりきれいな顔だなぁ、めちゃ色白やなぁとか。(別にエビファンってわけではないんですが。)まぁいろいろと。。。
でもやっぱりユニコーン、楽しいなぁ。
いつまでもこの余韻に浸っていたいライブでした。

今年も残すところ日本時間では12時間を切りました。
あと何日かでイタリアへ行ってから1年が経ちます。
この1年いろいろなことがありました。
今年は生活していくだけで、いっぱいいっぱいでしたが、来年はもう少し余裕をもってイタリアでの生活を満喫できればと思います。

また、来年もぼちぼちとイタリアの町や食べ物など紹介していきたいと思います。
このブログを読んでくれているみなさま、来年もよろしくお願いします。
では、良いお年を!

こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
   ↓      ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2009年12月26日土曜日

恋人はサンタクロース!?


昨日のクリスマスイブに、アンギアーリでサンタクロースたちがベスパに乗ってやって来るというイベントがあるということで、友達のLちゃんにも会うためにアンギアーリへ行きました。

しかし、あいにくの雨。
この催しは中止になってしまいました。。。残念。
毎年このサンタクロースたちが子供たちに本やボールなどのプレゼントをするのが恒例になっているので、ベスパは中止でしたがサンタクロースたちは子供たちにプレゼントを配っていました。
雨がかからない場所でやっていたので、今年はなんとも味気ない催しになってしまったようです。
友達の子供M君もしっかり本をもらいました!トナカイの帽子はLちゃんのお友達がプレゼントしてくれたらしく、M君のお気に入り。めちゃかわいいです〜!
アンギアーリのチェントロもイルミネーションがきれいでした。

そしてまたまた私たち、あつかましくも夕食にお邪魔しました。。。
クリスマスイブの家族での団らんに。。。
Lちゃんの両親、おばあちゃん、おじさん、旦那さん、M君という中に私たち。
今回は彼女のお母さんの手作り料理です。

こちらはシンプルながらもめちゃおいしかったトマトソースをしみ込ませたパン(右側)。
このソースももちろん手作りなんですが、トマトはここのお家でとれたものでとてもおいしいんです。

そしてこちらはトマトベースの魚のスープ。
魚介類たっぷりのスープ。
お皿にパンを細かく切ったものを乗せ、その上からスープをたっぷりかけます。
パンにスープがしみ込み、とてもおいしいんです。
もちろんこれだけでお腹いっぱいになります!!

クリスマスの前日はお肉は食べない決まりだそうです。知りませんでした。

日本でも大晦日は4本足の動物を食べてはいけないとかありますよね??
ウチだけかもしれませんが。。。島根出身のおばあちゃんから受け継がれたものなので。
だから31日の夜、うちでは毎年すき焼きをするのですが、鶏肉でやります。

こんなご馳走を頂く前に、Lちゃんからお願いごとをされました。
それは、彼氏にこの日の夜サンタ役をやってくれないかということ。

ここのお家では、24日の夜に一人がサンタ役をして実際にM君にプレゼントを手渡すというのが毎年恒例になっているのです。
M君、まだまだサンタクロースを素直に信じているのです!! かわいいなぁ。
今年はその役をやる人がいなかったらしく、彼氏に白羽の矢が!

もちろん、こんな料理を頂いておいて嫌だとはいえません!!(しかも彼氏が人一倍食べてたし!?)

しかし彼氏は、もしバレたらどうしよう!?そんなのやったことないし!!!
彼のせいでサンタクロースが実際にいないことをM君が知ってしまったら、その後トラウマになるんじゃないか!?
などなど、心配しまくっていました。。。
実際はM君、サンタクロースが怖いらしくあまり近くに近寄って行かないので、心配ないとのことでしたが。

そしていよいよ本番!
この時は気がつきませんでしたが、写真を撮ってみると、めちゃめちゃ棒立ちやん!?

大きな白い袋がなかったので、大きなゴミ袋で。。。

でも、M君全くそれまで一緒に遊んでいた彼氏だとは気づかず、しっかりプレゼントをもらい最後にお父さんに言われ、サンタクロースにキスのお返しをしていました!

その後、たくさんのプレゼントを次々と開けてちゃんとすべてM君の欲しかったものばかりだったので、大喜び。
「すごい!全部ボクが欲しかったものばっかりだ!!」って。
なんだか本当に見てて微笑ましく、とっても素敵なイベントでした。

彼氏も大役を終え、ほっとしてました。
お疲れさまでした。
その後私にもちゃんとプレゼントくれました〜!!ありがとう!!!

こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
   ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

イタリアの仕事納め

23日は仕事納めでした。
夕方5時過ぎごろから会社でお疲れさま会のようなものが開かれ、イタリアのクリスマスの定番パネットーネやパンドーロ(パンっぽいケーキみたいなもの)とシャンパンがふるまわれました。
そして、この日はイタリアで年に1度のボーナス日でもありました〜!
私も寸志ですが、頂けました!うれしい!!

さらに、全員にクリスマスのお菓子詰め合わせ箱をくれるのです!
その中身がこちら↓
パネットーネやカントゥチーニなどイタリアのクリスマスの定番お菓子たちとデザートワインの詰め合わせ。私と彼氏とで2箱もらいました!
さらにさらに、子供がいる人には子供たちにもプレゼントが用意されているんです!!
太っ腹です!
クリスマスってすごいイベントなんだなぁ。。。と思わずにはいられません!

そして、この夜D君が私たちを食事に誘ってくれました。
行き先は日本レストラン“SAFFRON
私たちともう一組のカップルとD君と5人での食事。
今回はD君超おすすめのスープをいただきました。
まずはシェフからの一品
そしてこちらがD君おすすめのスープ
魚ベースでカレーが少し入っているらしいです。そしてたっぷりのショウガ。
辛いです!そしてなんだかアジア系(タイとかインドネシア?)の味がしました。
このスープ。実はメニューにはありません。まかないとして作っているものを以前にシェフがD君に味見させてくれたもの。常連のD君のお願いで今回みんなにこのスープを作ってくれました。
おいしかったのですが、辛いものが苦手な私には少し辛すぎました。。。
そしてお寿司
こちらはスタンダードなお寿司です。↑
そして創作寿司たち。
日本での創作イタリアンがそうであるように、日本人の私には不思議な味のお寿司たちです。
おいしいんですが、やっぱり味は大胆です。
これらの料理をD君セレクトシャブリと頂きました。
セレクトしてくれたD君ですが、実は以前に免許を取り消され現在お酒が飲めません。。。
私の彼氏とカップルの彼女の方がお酒が飲めないので、実質2人で1本飲ませていただきました!

最後にデザート。リコッタチーズのデザートです。
蒸しプリンみたいな味でした。

イタリアでのクリスマスのイブイブを日本料理レストランで過ごすことになるとは!

そして、今回D君がまたもやおごってくれました。。。
本当にごちそうさまでした。一足早いサンタクロースです。(体型もちょっと似てるし。。。)

こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
   ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2009年12月24日木曜日

雪!雪!雪!

朝日を浴びてキラキラ光る雪
もっときらきら撮りたかったんですが、
私のカメラではこれが限界。。。

遅くなってしまいましたが、先週の日曜日に撮った雪の写真をアップします。

月曜日まで寒さが続き、雪もなかなか溶けなかったのですが、月曜日の夜に急に気温が上がりか曜日にはすっかり雪はなくなっていました。

土日は雪でテンション上がってましたが、月曜日、実際いろいろ行動しないといけないとなると、当然雪なんか降らなかったら良かったのに!と思います。自分勝手ですが。。。
道路がところどころ凍っていて、いつスリップするかヒヤヒヤしたり。。。大変ですよね、実際。

日曜日は寒かったですが、かなり天気が良く写真撮影日和でした。
というわけで、朝起きたらさっそくまた家の周りで写真撮影しました。
家の門扉が凍ってて開けることができなかったので、柵を無理矢理超えて出ました。。。

他にも家の周りで撮ったのですが、前回の写真とかぶるので省略。

お昼からは山の方に住んでいる会社の友達のところへ行きました。
雪と戯れたがっていた彼氏の希望と写真撮影のためです!
途中で何枚か撮影。
雪山なんて、もう何年も前にスノーボードをしに行って以来です。
友達の町に到着。↑
こんな山間にある町です。
道路はさすがにきれいに雪が掃除されていて、なんとか普通のタイヤ(!)でもここまでたどり着けました。
車を停めて友達の家へ行くまでに、こんな状態の家が数件ありました!!
つらら、危険すぎます!!

この2枚の写真は今回結構お気に入りの2枚です↑

そしてこんなかわいい子たちにも遭遇。

二匹の子猫。めちゃめちゃかわいかったです!
右の黒と白の子猫はちょっとやんちゃでした、左の子猫はあまりの寒さにふるえてじっとしていました。。。

そして友達の家に到着すると、家族で食事を終えたところでした。
友達のお母さんに勧められたこんなお菓子。↓
こちらのクッキー、その名も“BRUTTI MA BUONI”
見た目は悪いけどおいしいよ。という意味です。
この町のお店の手作りクッキーで、中にレーズンとくるみが入った素朴なクッキーですが本当においしかったです!

そして、友達のスタットレスタイヤの車で、ドライブがてらいよいよ写真撮影に出発。


ここから先はエミリアロマーニャ地区↓

本当に天気が良かったので、すごい景色が望めました!

なぜかこんな標識が。。。“DIVIETO DI PESCA”(釣り禁止)
あたりには池や川のようなものは見当たらなかったのですが。??


最後に滝のあるところにも連れて行ってくれました。
友達は写真を撮るのが趣味なのですが、この滝の写真をもう何年も撮り続けているらしいのですが、未だ一枚も納得のいく写真が撮れていないという、彼にとっては因縁の滝でもありましす。
雪の中に滝があると、見ているだけで寒さが倍増します。。。

この日は、天気は良かったのですが、本当に寒くて昼までもここでは-6〜8℃くらいでした!
写真も手袋なしでは何枚も撮り続けることができないくらい。。。
でも、友達のおかげでたのしい写真撮影ドライブができました!!
ありがとう!
こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
   ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ

2009年12月20日日曜日

雪とかわいそうすぎるBabbo Natale

今日の朝8時の様子
昨日の夜の雪が朝にはかなり積もっていました。
アレッツォにこんなに雪が積もるのはめずらしいらしいです。

寒いのは苦手ですが、日本でも大阪に住んでいたので雪が積もることは少ないので、この景色を見てまたテンション上がりました。

ってことで、今朝の掃除は明日にまわし銀行に行く用事もあったので早速散歩がてら外出しました。

うちの玄関前。
まだ誰も踏んでいない雪を踏むのは楽しいです!
近くの畑は白銀の世界になってました。。。
枝だけの木も、雪が積もるとなんだか少し華やいだように見えるのは私だけでしょうか。。。?
そしてアレッツォの町の雪景色。
今日が土曜日で本当に良かったです。
休みだからテンション上がるのであって、こんな雪の中仕事に行くなんて気が滅入ります。。。

クリスマスもいよいよ近づいて、雰囲気がでてきたなぁ。という感じです。
クリスマスと言えば、サンタクロース。
イタリア語ではBabbo Natale(バッボ・ナターレ)直訳するとクリスマスのお父さん?

クリスマスの飾り付けと同時に、ベランダや窓からBabbo Nataleをつり下げる家も結構あります。
こんな感じで。↑
縄梯子をベランダに引っ掛けて、今まさにBabbo Ntaleが家に来てるような場面を演出しているわけです。(そういえば、煙突から入ってくるんじゃなかったっけ。。。)

そして、そんなBabbo Nataleたちの中には不運なBabbo Nataleたちもいるのです!!
まずこちら↑。
縄梯子が本当は壁と平行になってないといけないのに、垂直になってしまって、
「あ〜れ〜、助けて〜。」とBabbo Nataleが言っているような気がします。
先日、風が強い日があり、かなり風にゆられていたのでとってもかわいそうでした。。。
こちらの写真上下↑は同じBabbo Nataleの後ろと前です。
この雪で、雪まみれになっています。家の人も早く気づいてあげてほしいものです。

次はこちら↑。
見ての通り、雪まみれでしかも明らかに落ちかかってるようにしか見えません!?
実は彼、帽子もどこかへ行ってしまったらしく、微妙なはげ頭がむき出しになってるんです!
めちゃめちゃ寒そうです。。。かわいそう!!
そしてこちら!↑
死んでる!?
そしてコチラ↑はかわいそうではないんですが、手前はとても小さいBabbo Natale。向こう側(写真左側)のベランダのBabbo Nataleは等身大です!!!
この等身大、かなり怖いです。
夜なんか、一瞬ベランダに誰かいる!と思ってしまうこと間違いなしです!!

と、まぁこんな感じでたくさんのBabbo Nataleが不運に見舞われております。
そして、Babbo Nataleではないんですが、かわいそうな子がここにもいました。。。
近所で飼われているあひる。この雪の中、外に出されているんです!
バケツの水も完璧に凍っているし。
あひるって寒さに強いんでしょうか??
もし寒さに強いんだとしても、なんだかかわいそうになってしまいました。。。

明日は晴れるそうなので、山の方に住んでいる会社のお友達の家に行く予定。
晴れても寒そうだなぁ〜。。。

こちらのランキングに参加しています。よろしければ1クリックづつお願いします。
   ↓      ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ