2009年6月26日金曜日

私の指は泥棒に最適!?

先日会社で指紋登録しました。
会社入る時に指紋照合がいるからです。

そう、鍵の変わりに映画などでよく見る指紋照合で扉が開くようになっているのです!

まぁ日本でも今ではあまりめずらしくもないかもしれませんが。。。
私は日本でもこんな会社見たことなかったので、初めて見た時イタリアなのに先端行ってるやん!?っとびっくりしました。
会社の建物自体は古くて、自社ビルでもないのですが、入り口はこの会社専用の入り口。

4月に入社してから今まで、会社に入る時は彼氏と一緒だったので何の不自由もなかったのですが、最近ちょっと不便なことに気付き、さすがにそろそろ私の指紋も登録してもらおうと思い担当の人に頼みました。

私の他にも何人かまだ登録されていない人がいたので、その人たちと一緒に登録することに。
まず、指紋照合機に指を押し当てて登録。
一見スムーズにいったように見えたのですが、実際試しに扉を開けようとしても照合されず。。。

2度程試してダメだったので、他の人たちに先にやってもらい、私は居残り登録。
その後、数回試すも認識せず!?

仕方がないので、他の指で試したところようやく認識してくれました!!

会社の人が泥棒用の指だねと。

以前にも、クエストゥーラで滞在許可証をとるために指紋採取された時、なかなかうまく採れなかったことがありました。
(3年前の指紋採取は手に真っ黒のインクを付けられての採取でしたが、今年はデジタルスキャンに変わってました!)

多分、指紋が薄いか手に脂があまりないようです。

まぁ彼氏が言うには、そこはイタリアだし機能が悪いだけだ。とのことでしたが。

0 件のコメント: