2009年5月27日水曜日

夕食会!?

まず、日曜日のお昼は恒例の彼氏の実家での食事。
お母さんのお友達がセージの葉っぱをくれたということで、セージのフリット(天ぷらみたいなもの)を作ってくれました。中にはアンチョビが入っていて、塩味がきいていておいしかったです。
 
普通のセージと比べて葉っぱが大きいんです。(シソの葉っぱより少し大きい程)写真左
日本では生ハムメロンなんて高級イメージがありますが、
こちらでは意外に普通に前菜として食べられています。

と、生ハムメロン!
メロンはまだまだ出だしたばかりであまり甘くなかったのが残念。
スーパーでは、もうスイカも売り出してます。

私は実はメロンはあまり好きではなく、生ハムメロンなんて何でおいしいのか全くわからなかったのですが、忘れもしない3年前。友達の家に夕食に呼ばれた時に出してくれた生ハムとメロンがめちゃめちゃおいしかった!
メロンの甘さと生ハムの塩加減が絶妙だったのです。
そして、納得。実はめちゃおいしかったんや!と。
甘〜いメロンと塩がきいた生ハムでないとおいしくないんだ、ということにも気づきました。
ちなみにイタリアでのお話です。。。

そして、この日の夕食。
一ヶ月も前から友達に、夕食会を開くからとのお誘いを受けていました。
彼氏は彼女の夕食会は危険だ、危険だと何度も言っていました。
何が危険かというと、とりあえずイタリア。量がハンパじゃないということ。

この日の夕食会は友達を大勢呼んで、彼女の町の催し物会場的な場所を借りて彼女や彼女のお母さんが料理をし、お父さんが給仕役をするという。。。

7時半からすでに始まっていた夕食会。私たちは8時過ぎに到着。
彼女と彼女の旦那さんが迎えてくれました。

左の二人が友達夫婦。右端が彼氏。
わかりますかね?外なんです。そして後ろが夕食会会場。
想像以上の規模です。
どうしてこんな夕食会を開いたのか聞いてみると、たまにはこういうのもいいでしょ。って。
そういう彼女は素敵なドレスを着ていました。

そして、食事開始!
会場の奥にはビュッフェ形式で料理が並んでいます。
本当にレストランにでも来たかのような錯覚を覚えます。。。

手前のテーブルにはアペリティーボ(食前酒)用の飲み物と軽食が。

 
長いテーブルには前菜からデザートまでたくさんの料理が並んでいるんです!!

残念ながら、食べることに必死でいちいち食べたものを写真に撮れませんでした。。。
とにかく全種類食べることはとうてい不可能。

料理は全ておいしくて、彼氏はやたらと羊の乳で作ったリコッタチーズがお気に入りでした。
確かに本当においしかった。蜂蜜をかけて食べるとさらにおいしい!!
チーズと蜂蜜って合うんですよね〜。
食べ過ぎないように気をつけながら食べるも、デザート前で超満腹に。。。

というわけで腹ごなしに彼氏と少し散歩。

暗くなって来て、明かりが灯り宴もたけなわ。
右の写真が会場の入り口。

これ、一個人の夕食会なんです。。。すごいです。。。
外でみんなでわいわいにぎやかに食事をする。
これ、イタリア人の基本です。

以前から知っている人たちと同じテーブルで食事をし、さらにその知り合いの人とも一緒に。
お酒も入って、テンション上がりまくり(彼らがですよ。)、この日知り合った人が(彼氏は以前にも会ったことがあるようでしたが)日本アニメおたくだということで、彼氏と話が盛り上がり(彼氏は日本おたくで当然アニメおたくです)それはもう大騒ぎでした。。。

おいしい食事に楽しい(かなり騒々しいですが)会話。
イタリア人は本当に食事とおしゃべりが大好きです。
そんな雰囲気の中にいることができる私は幸せです。
ここでも、素敵な友達を持っている彼氏に感謝!

0 件のコメント: